新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムUC小説読み終わった。

<<   作成日時 : 2013/09/20 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ひゃー、3年ぶりのブログ更新。ううむ。ごめんなさい、いろんな人や僕の良心。ま、ともかく3年越しで角川スニーカー文庫の「機動戦士ガンダムUC」全巻読み終えました。

 さて、何よりの感想はやっぱ、俺はトミノの小説の方が好きだな、ということ。というか、結局この作品はガンダムに対する福井晴敏のオマージュでしかなかったなー、ということ。オリジナリティーが正直いって感じられなかった。まあ、宇宙世紀とつながってる話なのは最初から分かってたわけで、その時点でこうなることはしょうがなかったのかもしれない。そういう縛りの中では良くやった、ナイスファイト!と言えるんだけど、んー。

 文句ばっかりいって何様、上から目線すぎなのは率直にすみません。

 ミネバに始まり、プル・クローン、ブライトさん、カイ、と人物だけではなく、ネエルアーガマ、ジュアッグ、ザク、
とMSの懐かしいやつがわんさか出てくるのだけど、あまりいい懐古趣味だとも思えず。

 この企画を最初に聞いた時のワクワク感は何だったんだろうなー(遠い目)

 最初読みにくかった文章は、慣れたのか、後半五巻は割とすっと読めました。

 トミノ信者(作家としても)でなければ、面白いと思えるかも。

 アニメで観たら印象かわるかも、と思ってこれからアニメも観てみます。

 うーん、しかしジブリのこれからはどうでもいいが、トミノの後を継ぐ者は何とか出てきてほしいなあ。

 御大は多分死ぬまで企画を練り続けるんだろうし、それはとても楽しみでしょうがないんだけど、
 期待した福井さんでもオマージュで終わったかと思うと、ちょっと悲しい。
 ま、トミノのガンダムにこだわり続ける我々信者がいけないのかもしれないんですけどね。

 ありゃ、久々の再開なのにしんみりしちゃ駄目ですね。

 本はブログ書かない間もずーと読んでるので、また少しづつブログに感想書きます。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンダムUC小説読み終わった。 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる