イギリス奴隷貿易廃止200年。

 安倍さんが従軍慰安婦の件で外交をしくってると思ったら、イギリスでも同じようなことが…奴隷貿易廃止200年なのだ。あ、今日の毎日新聞夕刊を見ての感想です。

 ガーナでの式典に、イギリスのブレア首相はビデオメッセージを送り、深い悲しみを表明したが公式謝罪にはふみこまなかった。これに対してロンドン市長やヨーク大主教は謝罪が必要と主張しているのだそうだ。

 アフリカは国民国家を形成するまでに奴隷貿易によって完全に国力をそがれてしまったことは歴史上の事実、そしてそれがヨーロッパ列強によって植民地支配にくみこまれるもととなったこともね。

 先進国といばっている国は、他国を犠牲にしてなりたってきたのだ。そのことを冷静に振り返ることができる日はいつやってくるのか。人類って悲しいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック