エジプト人世論調査

 9・11より五年…アメリカは中東の民主化を唱えてきたけど失敗しているのが明らかに分かるのが、エジプトで行われた世論調査の結果だ。今日の毎日新聞3面によれば…

 中東指導者の支持率を調査したところ、一位はヒズボラの指導者ナスララ師、二位はイランのアフマディネジャド大統領、三位がハマスのメシャール幹部、四位がアルカイダのビンラディンとテロリストばっかりだ。(大統領がいる大統領が)

 親米政権の人物があがってこない。まあ、そりゃあアメリカのやってる事を見たらこうなる事も当然なのだろう。

 また、我々が見たらテロリストグループでも、彼らにとっては生活を援助してくれるグループでもあるわけで…まあでもエジプトではそれは関係ないか?アメリカも嫌われたもんやなあ。

 狙った事と結果は正反対。ま、自業自得か。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック