アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日本史」のブログ記事

みんなの「日本史」ブログ

タイトル 日 時
司馬遼太郎『翔ぶがごとく』文春文庫
 久しぶりに本の感想。といっても紹介など不要な有名な著作なので、簡単に感想だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/25 01:14
服部真澄『海国記(上・下)』新潮文庫
 平正盛から承久の乱までの物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/04 23:37
関ヶ原歩いてきました。
 縁あって今年も岐阜に来ました。1日自由時間がとれたので今年は関ヶ原をこの暑い中歩き回りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 17:23
東福寺に行ってきました。
東福寺に行ってきました。  仕事の休みがとれたので、ちょっと興味があった京都のお寺廻りへ。黒谷さん、知恩院と廻り、東福寺へ…そしたら東福寺が一番良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 19:58
『硫黄島からの手紙』観てきました
 今日は仕事が早く終わったので、『硫黄島からの手紙』観てきました。ミント神戸で15:10分の回でしたが、けっこうお客入ってました。かなり高評価であるとは聞いてましたが、確かに良かった。でも人によるような… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/22 21:02
おお、種崎浜やったか。
 「功名が辻」もいよいよクライマックスまで後二話にせまってきましたね。関が原あたりを最終回二話にもってくるのでは、と思ってたら大きく予想が外れてしまいました。(ネタバレあり、ご注意を) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/26 23:09
中村修也『偽りの大化改新』講談社現代新書
 大化の改新は中大兄皇子が主導したものではなかった。日本書紀を疑い検証すると別の人物が浮かび上がってくる。それは…(ネタバレしてます) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/18 15:08
岐阜に行ってきました。(改訂版)
岐阜に行ってきました。(改訂版)  所要があって岐阜にいってきました。岐阜までいったらやっぱり岐阜城に行かなければ…と思い、ついでに廻ってみる事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/24 14:26
笹沢佐保『徳川幕閣盛衰記』(上中下)祥伝社文庫とNHK批判
 仕事の都合上、読む本の順番が変わってます。これなら次の本は…なんて言わなきゃいいのにね。すいません。  で、この『徳川幕閣盛衰記』ですが、祥伝社文庫なので見つけにくいかもなあ。でも良作なので、日本史に興味ある人は是非読んでほしい。高校生で日本史とってる人とかにもオススメな作品です。  で、ちょうどこれ読んでる時に、NHKの「その時歴史が動いた」で7・8代将軍のころの大奥の話をやってたんですが、これが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 14:11

トップへ | みんなの「日本史」ブログ

新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記 日本史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる