新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「色即ぜねれいしょん」観てきた。

<<   作成日時 : 2009/09/07 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 しばらく映画観に行ってなかったんですが、復活。みうらじゅん原作、田口トモロヲ監督の「色即ぜねれいしょん」観てきました。うん、面白かったです。

 時は1974年、仏教系の男子高校の文科系男子が「フリーセックス」という言葉に魅かれて(笑)、隠岐のユースホステルに泊まって帰ってきて、それぞれに変わっていくという話。

 芝居が素人くさいなあ、と思ってましたが、主人公含めキーになる役が皆音楽畑。そらそうなるわ。ただそれがそんなに気にならない。

 あと脇が無駄に豪華キャスト・有名人。大杉漣とか、リリーフランキーとか、大西ユカリとか、木村祐一とか。

 脚本が上手いんだと思う。別に特別な事件が起こるわけでもなく、割と日常生活が続くわけだけど、うまくまとまっていたと思う。島から帰ってきた後が、もう少し少なくてもいい、とは思ったけど。

 原作もあるので、どっちの功績なのかはわからないけど、男子高校生の心情をホントに素直に表現しているのもあるのかな。

 特に金かけたシーンも無さそうだけど、うまくその年代の感じがでてたと思う。

 そう考えるとこの映画はトータルの勝利なのだろうか。自然、日常な雰囲気が全てをつつみこんでいる感じ。

 うん…割と好きです。

 次観に行きたいのは「南極料理人」、あと「20世紀少年」も観に行かなくちゃ。

 

 
 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「色即ぜねれいしょん」観てきた。 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる