新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『20世紀少年 第一章』観てきた。

<<   作成日時 : 2009/01/24 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 シネマズミントでは第二章が始まる前に昨日まで第一章を復習上映してると言うので、見逃してた僕はこれを幸いと観にいってきました。

 色々聞くとおり、満足したとはいえませんねえ。何か邦画のダメな部分ばかり見せられた気分がします。迫力不足、芝居下手…。人気漫画の映画化よいうあまりも大きい期待に応えるのは大変です。

 マンガと同じコマ割りというのは特には気になりませんでした。むしろ堤幸彦のコマ割りとうまくリンクしてた様に思います。ただ盛り上がる所があまりに少なく…カンナがコンビニで奪い取られようとするところでやっと少し盛り上がる感じ…。盛り上がる音楽を多用してごまかした方がまだ良かった様な(笑)。

 シーンがつぎはぎで、登場人数が多いため、うまい役者も急な感情つくりが求められ…下手役者も多いため、それにまぎれて下手に見えてしまうという感じがしました。

 これはもう映画としては見てられないレベルでした。まあ、ネタとしては面白いんですけどね。あのマンガを映画化したらどうなるんだろう、という興味で観る。それしかないですね。第二章も観にいこうと思ってます(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『20世紀少年 第一章』観てきた。 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる