新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『スカイ・クロラ』観てきた。

<<   作成日時 : 2008/09/14 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「ポニョ」よりは良かった。押井作品には違わないが、少しソフト。でもテーマはハード。

 押井守監督作品は「パトレイバーの1作目」「甲殻機動隊の1作目」が一番バランス良かった様に思うなあ。娯楽性とテーマ性が見事なバランスで重なっていた。

 それに比べると娯楽性の面がちと足りないか。正直途中の展開は静かすぎだ。

 あとポニョと反対でCGバリバリの絵。戦闘機は特にCGばりばりで非常に無機質。まあ、それでショーの戦争の無機質さを訴えているのかもしれないけれど、正直観てて冷めるなあ。人物の描き方も薄っぺらい(中身の問題じゃなく絵の問題ね)し、その辺は好きじゃないなあ。空の表情はさすがにとてもきれい。

 テーマの問題はなるほどねえ。若者に是非観て欲しいと言っただけ、テーマは確かに大きく素晴らしいものだけど、こっから普通一般は読み取れるのかなあ。で、押井作品を見慣れている人にとっては、ヒネリがも少し欲しいなあ、と思ってしまう。まあ、これは無いものねだりなのでしょうか、あ、そうそう、パンフレットは終わってから読まないと、ネタバレになってしまいます。気をつけてください。

 声優をあまり使わなくなったのも気に入らない。榊原良子がいたおかげで、ポニョほど違和感は感じなかったけど、これじゃあ声優も育たないわな。FAで有名選手集めてくる巨人とか、外国人力士をどんどん入れる日本相撲とかみたいに思うなあ。むろんこれは作品の質とは別の話ではあるけれど。

 何か、結構文句ばっかり書いてしまいましたが、良かったですよ(笑)。文句書いたとこ意外は素晴らしかった(笑)。僕は知ってる人の作品ほど悪いところを探してしまう傾向があるらしい。これは期待のあらわれなのです。

 次は来週ぐらいに「グーグー」を観に行く予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『スカイ・クロラ』観てきた。 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる