新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 星野JAPANに思うこと

<<   作成日時 : 2008/08/26 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 星野JAPANがなぜ失敗したか、については、いろんな人がいろんなところで言い出していて、まあみんなそれぞれその通りだなあとは思うのですが、とりあえず僕として不満だったのは…

 星野さんが何かいろいろ遠慮してたこと。

 星野監督の一番の特徴は強いリーダーシップだと思う。

 なのに今回のオリンピックを通してどうも言葉が弱弱しかったような気がする。

 そりゃあしょうがない部分があることも分かるけど、ケガする選手は体調管理がなっとらんのだし、

 エラーする選手はエラーするのが悪いのだし、

 何も遠慮せんと叱り飛ばせば良かったと思う。

 負けりゃあ悔しさを全面に出し、勝っても厳しい言葉で兜の緒を締めなおす。

 それが星野じゃなかったっけ?

 WBCの監督してもしなくてもいいけど、するんなら、阪神を立て直した時の、イヤ、現役時代の闘志溢れる

 星野の姿を見せて欲しい。

 誰の打席か忘れたけど、ベンチで「バットが下から出とる」と言うようなジェスチャーを、となりのコーチ(多分田淵)にする星野の姿が映った。あれはあの後選手にちゃんと伝えられたのだろうか…伝えられたとしても真剣な形で伝わったのだろうか…。 

 監督なんだし、よしんば、それで他人に嫌われたってええやん。(完全に他人事な物言いですが…)

 今回の星野JAPANに僕が一番不満なのは、星野の色があまり見えなかったこと。あれなら実は違う監督が率いてたんですって言っても信じるね。星野が率いているっていうオリジナリティーが無かったことが一番残念だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
私も同じ不満を最近になって感じるようになりました。
負けた直後の悔しさで選手に対しての不満が大きかったのか、自分のブログでは監督に関することは触れませんでした。
でも、やはりみんな、星野イズムというか、熱血野球というか、熱い野球をしてくれるものと思っていたと思うんです。
その期待がはずれ、あれ?みたいな… 
オリンピック予選の時のような野球が観たかった。
個人的にはそれが私の感想です。
sakura
2008/08/27 00:14
コメントありがとうございます。
阪神ファンの僕にとって、星野監督は大恩人なだけに、その星野が負けると非常に悔しい。
誰がするにせよWBC監督人事早く決めて、それにむけて準備にかからないと、結局今回と同じ繰り返しになっちゃいますね。「世界で4位」こっから這い上がらなきゃ。
悠敏季
2008/08/27 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
星野JAPANに思うこと 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる