新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ダージリン急行」観てきた。

<<   作成日時 : 2008/03/23 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 けれん味たっぷりの作品。僕は面白かったけど、真面目な人には向かないと思う。(ネタバレしてます)

 最初に劇中劇があったり、本編が始まった途端出てくる親父は本筋と全然関係なかったり。面白くて結構笑ってたけど、まわりの反応はイマイチな感じ。何で?面白いのに(笑)。

 三人兄弟もそれぞれ変わってて個性的ですなあ。最初お互いが信じられないあたりもけっこうクスクスしてました。

 「ダージリン急行」ってタイトルなのに、途中降ろされたあたりは???でした。ライムっ娘とも別れちゃうし。その後の突然のシリアスな流れは、えっ何でここで?と思いましたが、後から考えるとなるほどな、と思いました。

 父が死んだ時のシーンが入ったときもここで?しかも笑えるシーンも混じるし。母に会いに行くシーンもここで?しかも笑えるシーンも混じるし。

 何かホントにけれん味たっぷり。笑えるところか、と思えばシリアスだったり、シリアスか、と思ったら笑えたり。

 面白かったけど、特に感動したとか、ためになったとかは全くありません(笑)

 シネリーブル神戸は、なぜか今頃から「チーム・バチスタの栄光」をやるらしい。阿部ちゃん好きなのでその内観に行きます。その前に「4ヶ月、3週と2日」観るつもり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ダージリン急行」観てきた。 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる