新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョン=ファーマン『とびきり愉快なイギリス史』ちくま文庫

<<   作成日時 : 2006/12/05 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 とびきり、と言うほどでもないけれど、愉快だし読みやすい。

 作者ジョン=ファーマンは歴史家ではない。それどころか、作家ですらない。本業はイラストレーターだ。挿絵には作者自身のものが使われていて、ユーモアあふれている。

 文章の方もイギリス人ユーモアが溢れ、確かになかなか愉快だ。

 本業が歴史家ではない、けどだからこそ返ってかたぐるしいものにはならず、肩の力を抜いて読める。

 困ったことに間違った事も時々書いてあるが、大丈夫。訳者がちゃんとつっこみ入れてある。ここの記述は勘違いです。とか、これはくだらないジョーダン、とか。そのへんも笑える。

 イギリス史の最初から第二次世界大戦を軽く、いわば普通の人が面白く語りかける、といった感じだ。かといってけして侮れない。へーそーだったんだ。と感心することもたびたびだ。

 世界史とったってぐらいの知識がある方がよりいっそう面白いかも。

 まあでも253pと薄いし、43章に分けてあって1章ごとも短くさくさく読めるよ。 

 と、いうわけでオススメです。ぜひどうぞ。

 アマゾンタグは新品の方つけときますけど、ユーズドの方もあります。新品は薄いのに高めなのでユーズドの方が良いかも。


 とびきり愉快なイギリス史
とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョン=ファーマン『とびきり愉快なイギリス史』ちくま文庫 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる