新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒズボラが被災者支援

<<   作成日時 : 2006/08/20 04:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 何度も強調するが、テロリストは許せません。しかし、イスラム圏でなぜこうしたテロ組織が支持を得るか、という事をこの記事はよく示している。

 昨日の毎日新聞の国際面によれば、イスラエル軍の攻撃で自宅を失った市民に対して「1年間の住宅賃料と家具購入費の支給」を表明していたヒズボラが、さっそく支援活動を本格化させている。「全壊の場合、4000ドル程度が妥当な額だろう」としており、すでに一部市民への支払いが始まっている。

 政府がまだ全然動いてない時点でのこの行動…むろんこれがどこまで本当に行われるのか分からないけど。イランからの支援では、という質問には、イスラム社会全体からの喜捨を原資にしている、と反論している。まあ一部はそれもあるのだろう。

 いずれにせよ、住民の支持が広がるのは間違いないだろう。何日か前、イランとシリアがヒズボラが勝ったと触れ回り、アメリカなどがそれを否定していた記事も載っていたが、この被災者支援が滞りなく行われれば、その通りになっちゃいそうやなあ。

 攻撃してたたきまわってもけして解決しない。何が正しくて何が正しくないのか、それを公平に判定して動かなければ、テロリストを利するばかりやで、アメリカはん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒズボラが被災者支援 新聞、小説、マンガの感想その他もろもろ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる